陰部洗浄の仕方

陰部を洗浄する際、
ゴシゴシ皮膚をこすってしまうと、表皮剥離を起こします。

 

皮膚を刺激しないように、丁寧に優しく洗浄しましょう。

 

適量の洗浄剤を手に取り、泡で優しく皮膚を包むように洗います。

 

拘縮が強くスペースが狭い場合は、
ガーゼを指に巻き、その部分を丁寧に優しく洗うようにしましょう。

 

洗い流したら、十分に水分を拭き取り、
洗浄部分に保湿剤を塗って乾燥を防ぎます。